BUSINESS事業紹介

Message メッセージ

自然との触れ合いから
心の豊かさを満たすことができる
世の中にしたい

『アウトドアを愛するすべての人に「安心」と「安全」を届け
一人でも多くの人に自然と触れ合うことの「感動」や「喜び」を感じてもらい
世の中を幸せにすることが我々の務めです。』
これが石井スポーツグループの経営理念(ミッション)です。

1964年に登山靴を製造販売する小さな店舗からスタートした我々ですが、そのミッションの実現に向けて、
これまで長い時間をかけながらアウトドアを愛するたくさんのお客様との信頼関係を築いてまいりました。

その信頼と安心を今後も大切にしながらも、さらなるグループ事業の成長・飛躍に向けて今、
我々には様々な改革・変革が必要であると考えています。

会社・組織の礎は「人財」です。
改革・変革の原動力となるのも「人財」です。
我々グループの行動指針にある、『常識にとらわれずに変革する』『お客様目線の「パートナー」になる』
『現状に満足せず、自律性をもって「もっと」を追求し、失敗を恐れず新しい取り組みに挑戦する』という価値観に共鳴し、
共に行動・チャレンジしてくれる仲間を我々は求めています!

店舗 開発・運営事業

登山やスキー、トレイルランニング等をメインとするアウトドア用品専門店の開発・運営事業。
“専門店“として明確なターゲティングを行いながらも、「タウン(=街中)利用からエベレストまで」という運営理念を掲げ、未経験・初級者から上級利用者の方まで幅広くご利用いただいています。
お客様との絆を何よりも大切にする「パートナー宣言」を明示し、単なる販売店としての売り場つくりを行うのではなく、お客様同士やお客様と店舗スタッフとの情報交換・交流の場としても居心地の良い魅力あふれる店舗作りを目指しています。今後の成長戦略において積極的な出店計画も進んでおり、それに向けた人財も強く求められています。

EC運営事業

インターネットの発達や顧客の購買手段の多様化が進み、リアル店舗の積極出店や運営のみに依存する事業は厳しい環境に直面しています。石井スポーツループはEC(インターネット販売)という存在を「競合」ではなく「共存」すべき対象と位置づけ、自社内において登山・アウトドア・スキー・バックカントリー用品のオンラインショップ(=ECサイト)を展開。
戦略策定・サイトデザイン・商品選定・受発注業務などをグループ内の独自事業部にて展開・成長させています。これからの時代においても益々進化が予想されるEC事業を、共に成長させてくれる仲間も必要とされています。

イベント企画・運営事業

「アウトドアの情報提供・交流の場・コミュニティを形成する」という指針を掲げる石井スポーツグループでは、お客様への「コトの提供」を徹底して強化しています。「登山学校」「マウンテン・マラソンイベント」「山小屋サミット」「スキー試乗会」「最新スキーアイテムの早期予約イベント」などの企画・運営を通じて、エントリーユーザーやこだわり派の方々へ、「もっと楽しく・もっと安全に・もっと快適に」アウトドアを体験いただいています。
「モノ」の購買からだけでは得ることのできない「コト」を通じた「感動と喜び」を追求するため、あなたのアイデア・企画力を発揮してください!

History 沿革

1950
新宿区に開設した製靴工場から始まりました。
1964
株式会社ICI石井スポーツとして小さな店舗ですが新宿区に開設
1966
以降、その後大宮店をスタートに関東圏・甲信越・北海道エリアと東京から北海道まで出店
2009
以降、株式会社IBS石井スポーツM&A(事業譲渡)を受け西日本、九州エリアまで出店
2013
石井スポーツ登山学校開校
2017
アートスポーツを子会社とし一部事業を継承、台東区上野(御徒町)にアートスポーツOD BOX本店として開設
ICI石井スポーツ社長 荒川 勉 5月25日エベレスト(8,848m)と5月26日ローツェ(8,516m)二座連続登頂成功。